月100万稼ぐアフィリエイトは破壊者であり、救世主であった

どーも、バナオレ(@bana__ore)と申します。

タイトルはNewsPicks『破壊者か、救世主か。“タバコ界のiPhone”の野望』をもじってみました。

アフィリエイトで月7桁を達成して、約半年間がたちました。実は、この時にアフィリエイトで病んでしまい、精神的に参っていました。Twitterも開かず、1ヶ月半くらいアフィの作業をしませんでした。

ですが、ようやく2017年8月を目処に復帰できました。というよりは、むしろ正常な人間になったと言うべきでしょう。やっと元気が戻って、今ではやる気と希望とちょっとした不安で満たされてます。

ここでは、私がこの半年間で抱いたアフィリエイトで感じた苦しみを綴り、頭の中を整理するために書きました。申し訳ないですが、ノウハウとかお役立ちコンテンツではありません

アフィリエイトの悪夢が再来したとしても、この記事を読み返して自分の意志を思い出すために…そして自戒のために書きます。

本当にしょうもない日記なので、暇つぶしに読んでみて下さい。

スポンサーリンク

月7桁稼いだ最初の3ヶ月間はハッピーだった

2016年12月に初めて月100万を突破したあの時、確定画面をみながら手がめちゃくちゃ震えたのを今でも覚えています。

もともとアフィリエイトの目標は月20万稼ぐことだったので、月100万なんて当初は到達できないと思っていました。月7桁達成するまでの最高の確定額は月40万だったので、有頂天になるのも当然かもしれません。

全知全能の神
ワイ、もう無敵。マリカーでいえば、常にスター状態。
もう負ける気がしない。三國無双だったら無双ゲージ減ってないわ、これ。
てか、月100万をあと9サイト作れば月1000万じゃん… ワイ、もう勝ち申しました(ドヤァ)

って調子のってました、はい。

誰もが望む不労所得()も得られたし、安定の幸せな生活が送れるぜ~wwwってガチで思ってました。

アフィリエイトの楽しさが苦痛に変わっていった

こっから、バナオレの様子がおかしくなります。月200万という自分では想像できないくらいの確定報酬になった途端、アフィリエイトを苦痛に感じはじめます。多分、2017年の3月くらいから。

お金稼ぎを意識しすぎて、何もかもが作業となりました。月100万稼ぐ前には「この記事書いたら、検索上位でうっひゃーってなるかな?(ニヤニヤ)」から、「この記事を書かないと、約20万の発生がなくなる。損しちゃうし、これはやらないと(義務感)」に変化したわけです。

「また確定報酬の最高額、更新できるかな~」といった、ときめきも皆無です。もう完全なお仕事です、はい。

だったら、やらなきゃいいんじゃんってなりそうなんですけど、作業しないと大損するという謎のプレッシャーに駆り立てられちゃうんですよ。。。だから、やりたくなくてもPCの前で無理して作業していました

成果は有り難いことに確定報酬は10万アップ。でも。喜んだかといえば、そうでもなかったです。

皮肉なことに、月7桁到達したときはコツコツ10万ずつアップしたわけではなく、富士急ハイランドのジェットコースターばりに一気に報酬が伸びちゃったので、月10万の売上の変動が微々たるものと麻痺していたのです。

今思えば明らかに感覚がおかしいってわかるのに、この時は月30~50万くらいはアップは当然なんて思い込んでました。「あんな嫌な作業やり続けて我慢したのに、全然報酬伸びないやんか(怒)

そして月日が流れ、徐々に冷静になり、決定的な事実に気づいたのです。
月7桁をずっと維持させるのって、結構やばくね???(泣顔)」

作業を止めたら100万がなくなる。というか維持するだけでシンドい…全然、不労所得じゃない件について(絶望)

そう思ってから、アフィリエイトは拷問のように精神を蝕んでいきました
なぜか月100万に到達してから、アフィリエイトで疲弊するようになったわけです。

上司からの指示を受けられないサラリーマンと化した

アフィリエイトで月7桁稼いだことで、会社でモンスター新入社員になっちゃいました)^o^(

仕事が遅くても…上司に怒られても…あんま反省しなくなりました。尊敬の念もゼロになります。
「アフィリエイトあるし、いつでも辞めれるから別にいいや」

人として終わっていますね。こういう都合のいい時だけアフィリエイトを言い訳にしちゃう。

「上司がここまで新入社員に仕事をふるのが悪い」ってアフィリエイトで稼げたことで、返って自分が間違っていることも正当化するようになったわけです

ゴミかな?????????

私が25年間築き上げた幻想を破壊した

私は25年間、大手企業に勤めて結婚して老後を迎える…そんな生活が幸せだと信じていました

ここに、副業で月10万の不労所得があれば、もう最強!と信じてやまなかったわけです。
大企業にいけば年収も1000万いくし、超ハッピーかな?なんて思ってました、本気で。

自分でいうのもなんですが、そこそこの大学に入学し、大学院まで進学しました。そして、福利厚生・年収・安定性・残業時間・潰しの効く職種を徹底的に調査し、就活ガチ勢と化しました。株もやってたので、どの企業が将来も成長するかチェックしました。

その結果、私が最も安定と感じる企業を発見し、無事に第1希望の大手企業に勤めることができました。

実際に働いて「やっぱ大手の報酬・信用度・安定性、最高っすわwww これにて試合終了、お疲れ様でした~www」って思ってたわけですよ、アフィリエイトで月7桁稼ぐまでは

自分はありたっけの貯金をたくさん持ち合わせて、安定した会社員生活を送ることが絶対的幸せになるって思ってた。だからやりたいこととか考えず、待遇・世間体・お金、あと残業時間だけで会社を選んだ

しかし結果はどうだったのか。課長・部長クラスの報酬をアフィリエイトで稼いで、安定の大手で働けた結果、幸せになれたのか…

答えはNOだった。全然幸せじゃなかった。お金は必要だけど、お金があるから絶対に幸せじゃないって気付いた。

でも信じたくなかった。だって、エリートサラリーマンの生活が王道!と信じて過ごした25年間の努力を全て否定することになるからだ。

でも考えれば考えるほど、自分の今まで進んだ道は過っていたとわかった時にはメンタルブレイクしていた
効果音:あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!ブツチチブブブチチチチブリリィリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!

何もやりたくない病

やりたいこともない。惰性で過ごす日々。
もう何が楽しくて生きているか、わからない。そんな日々が続きました。

何か始めよう!ってなっても、「アフィリエイトやらないと」って何故か義務感を思ってしまう。
新しいことやってもお金にならなそうだし…ってすーぐにお金で物事を判断しちゃう…

実際に過去の積み重ねのお陰で、アフィリエイトの収益性は作業量に対してめちゃくちゃ良かった。アフィリエイトは禁断の果実だな…って痛感した

会社を辞めることも脳裏によぎった。でも、ずっと土日が続くってことを考えると、アフィリエイトずっとやるってことになる…
自分には耐えられない世界が待ってるって思った

かといって、好きなこともわからない。

自由になるためにアフィリエイトはじめたのに、いつしか重度のアフィリエイト依存症になっていった

アフィリエイトから逃げるように社畜と化す

2ヶ月間くらい、アフィリエイトやらなかった。Twitterもみなくなった
アフィリエイト思い出しちゃうから。

たまたま時期的に仕事が本格的に忙しくなり始め、さらには次長から「お前、もうちょい、やれることあるだろ」って警告されてから、自分の異常さに目を覚ましました、少し。

家にいてもやることなし、いっそのこと時間を忘れるように社畜となりました。目の前にいるお客さんのために、一生懸命働いた。
ぶっちゃけアフィリエイトやれない理由をみつけて正当化したい思いが深層心理にあったんですがね

休日も働いた。時には深夜1時まで会社で働いた。楽しくはなかった。けど、アフィリエイトで悩んで過ごすより遥かにマシだった。
何だかんだ「仕事きっつううういいいいいい…」って逃げ出したかったけど。アフィリエイトの報酬をみる度に「なんでこんな働かないといけないのか」ってストレスゲージがマッハであがったけどw

で、社畜生活約2ヶ月を過ごして、ひと区切りついた。2017年4~5月の頃ですかね。この時から、別人のように考え方が変わった

自分にとって楽しいことが何かに少し気づけた

意外と、仕事が楽しかった件w

お客様から「バナオレ君、こんなの使い物になんねーよ。舐めてんのか?????(ヤクザ口調)」っていわれた人から「バナオレ君、めっちゃ便利やんか~!!!ヘルプも本当にありがとう♡(ギャル口調)」ってなってた。

悪くない。お客さんから感謝されるの気持ちいい。というか、自分が頑張って作ったものが皆に使われるって…なんというか凄いわ(深刻なボキャ貧)

真剣に仕事はじめてから、上司・同僚の方々ともめっちゃ仲良くなれた。
「あいつは仕事まだできないけど、まあ頑張ってるし、教えてやるか…!」っていう謎のブランディングに成功(?)し、可愛がってくれた(と思う)。

何より、どうやって納期に仕事を終わらすか、そして難題を解決していくか、上司とお客様と本気でディスカッションして、目標に向かってる時、アドレナリンがドバドバでた。気持ちよかった
そして、自分に与えられた、訳の分からない難題を2ヶ月取り組んで、達成できた時には涙がでました。

この時、1つの目標に向かってやっている時が楽しいな…って思いました。仕事を真剣にやっている時は時間なんて忘れており、残業も苦ではなかった。

ただの社畜やんwwwっていわれたらそれまでなんですけど、1つ大きな経験をさせて頂いた瞬間だったし、自信にも繋がりました。

アフィリエイトに没頭した当時を思い出してみた

仕事が落ち着いてから、アフィリエイトが楽しかった頃を振り返ってみた。

アフィリエイトを始めた時、私はこんな感じで始めた。
「コンテンツ書くだけで稼げるとか余裕やんか)^o^( なんか月7桁稼げる人がいるなら、自分でもできるっしょ(謎の自信)」

その内、文章を書くことにハマっていった頃を思い出す。そして確定1万をとった時には友達・両親・色んな人に自慢した(恥)

いつしか、「もっと稼げるぞ、これ?www」って感じで目標に向けて、記事をひたすら書き続けた。最終的にほぼ毎日記事を書いて、最終的に約8ヶ月で220記事を書いた。

多分自分は、達成できると思った目標に向けて、真剣にやっている自分が好きなんだと思う。そして、楽しいと感じるでしょう。

アフィリエイトに限らず、あらゆることにハマった思い出を掘り返しても、やっぱりそう。自分でたてた無謀であろう目標に、「意外といけるっしょw」って強気になって取り組むのが好きなようです

で、達成して「やっぱできるじゃ~んwwww」とかって昇天し続けてたみたい。

じゃあ今はどうだろう…
何の目標ももたず、「とりあえず、アフィリエイトやって報酬を維持」「大手企業に安定まったり」って、こりゃ楽しくも感じないよ。明確ですわ

そして、何が本当に自分はしたいのか?考えるようになりました。

ありたい姿を向き合わせてくれた

やりたいこととは現地点でははわからなかったけど、ありたい姿・憧れはありました
やっと、前に向けて歩き始めたわけです。

少なくとも、エリートサラリーマン・安定最高!という価値観はなくなりました。
「お金のために働く」というより「なりたい姿に向けて働く」という新たな価値観が芽生えました。それ以上に、自分で選択したということが大きいです。

私は今までたくさんの選択肢をもらっていました。でも受け身の理由で人生を歩んでました。それって自分にとっては何も幸せじゃないみたい

就職も消去法で「ここが1番安定!」って選ぶあたり、主体的な思いはゼロ。というか、「これやりたい!」って自分で突き進んだこと、あんま無くて焦る(汗)

肩書き・名声で人生の道を選んできた自分。打算的に、そして惰性で選んだ道。ここで区切りをつけようって強く思った。

この時、アフィリエイトやって良かったって本当にガチでマジで思いました。

アフィリエイトは転職活動を決定打にしてくれた

憧れに近づく手段として、今の私には会社で働くことがベストという結論に至りました。

ただ今勤めている会社では「ありたい姿」にはなれないです。
でも大手企業の早期退職で安定が…大手の肩書きが…キャリアが…って思っていたのですが、アフィリエイトの報酬があることで転職を後押ししてくれるわけです。

なんとか無事に、アフィリエイトの実績で第1希望の企業に転職できました。副業も特別に許可して頂きました(歓喜)

福利厚生も含めると、今いる企業より年収150万くらいダウンします。その分、アフィリエイトで稼げば大丈夫だよ!!!(震)
ありたい姿になるため、今の勤め先を離れることにしました

就活していた当時の自分が、今この事実をしったら
「お前に何があったの????????」
って思うかもしれませんw

今ではアフィリエイトが心強い。もう救世主だった。

アフィで得られた新たな人間関係

Twitterを始めたことで、初めてアフィリエイターにお会いできました。嬉しいことに、勉強会にも誘って頂きました。

率直にいって、お化けの集まりでした。

自分は井の中の蛙だったな…て悟った。
この時まで共起語・標章なんて言葉はしらなかった爆
ツールもGRC・サチコ・アナリティクスだけ。

適当にやって、ノリと勢いでアフィリエイトで確定7桁を勝ち取っただけだったのです。
なんか、オレアフィ実力あるって思ってたん自分が恥ずかしくなりました

ここで、自分最強(バカ)って感覚が去ったのは本当に良かったです。
皆、複数のサイトで稼げて再現性もあって…しゅごい。ワイ、たった1つの特化ブログのみ。。

あと、同い年(多分)の草食動物さんと海洋生物さんがめちゃくちゃ刺激になってます。
月100万稼いじゃう25歳おる~?wwwって思ったけど、もう自分より凄い人が2人いるわけで…
励みになるし、追いつきたい…!ってなります(悔しいw)

さらに色んなコミュニティから話をきくと、化物な20代はたっくさんいることが判明。これは負けられない…!
あと、月100、200万じゃ、スーパーアフィリエイターにはなれないみたいですね。。。道のり遠すぎて草

自信過剰な自分を一瞬で砕けて今では冷静になっています。「自分はまだまだだった」って。
自分も勉強会のメンバーに少しでも近づけるよう頑張ろうってなりました。

あと皆、いい人すぎた。傲慢な人はいなし、ポジショントークする人もいないし…しかも惜しみなく教えてくれるし…。人間性も実力もオワコンなワイの立場ナッシングwww

自分もノウハウ提供できるように頑張ります
(真顔)

本当に素晴らしい方々と繋りが持てたのは、自分にとって財産です。本当にありがとうございます!

新たな一歩を踏み出せました。まだ不安あるけどw

よく死なない。仕事やめても大丈夫という言葉あるじゃないですか。いや、不安だってwww

そんなメンタル強い奴ばかりなの日本って?(震え声)
肩身狭すぎ問題

自分は超絶安定思考でくっっっそビビリ体質なので、これでも怖いんです
まあ自分に自信がないからなんですけど(白目)

でも今の頑張りややったことって、数ヶ月後・数年後には報われる。そう思っています。
このアフィリエイトのように、そして真剣に取り組んだ本業のように…

だから、自分のありたい姿になれるよう、精進して参ります

アフィリエイトが、歪みに歪んだ価値観を変えてくれたわけです。
アフィって最高ですわ…!(恍惚)

今後のアフィリエイトへの取り組み

あの、アフィリエイトですが、副業(仕事)としてやり続けますw

やっぱ、お金を稼ぐツールとして、アフィリエイトは最高だなって感じます
なので、稼げるうちに稼ぐスタンスでやることにしました(使命感)

とはいえアフィからの義務感からは解き放たれたので、ここ最近は作業時間は減らして、他のこと(このブログとか)に時間を割いてます。

少ない時間でも、知恵と行動で工夫して、アフィリエイトで確定報酬を継続させまっせ…!

アフィリエイターの方々、今後とも宜しくお願いします!

最後に

今までのジンクス。調子のる→失敗する→反省してもう1回頑張る→報われる…

全人生、こんな生き方…調子のったら失敗することを流石に学んで欲しい、もう25歳なのに(切実)

でもジンクス通りいけば成功できるらしいので、今からは頑張れそう(単純)

やっとスタート地点にたてた。
凡人の私はアフィリエイトみたいに2年間、いやそれ以上の年月がかかるかもしれないですが…ありたい姿になれるよう精進して参ります!

あ、特化ブログも2017年8月で2歳になりました(パチパチパチ)ここまで、到達することができました。

人生何があるかわからないですね

また特化ブログとともに、一緒に頑張っていこう…!
今後のバナオレを楽しみに!おつきあい頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

※おまけ
A8フェスの飲み会に参加します。
アフィリエイターの皆様にお会いできること、控えめにいってめっちゃくちゃ楽しみです!


どーぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で